川村 かなえ 


クリスタルボウル演奏家

三昧琴演奏家 

音響振動療法家

ボイスアーティスト

GYROTONIC® Trainer

して編集してください

長年「音とからだとこころ」に携わってきた実践経験を元に、ひとつひとつの存在の音を尊重しながら

舞台人として演奏家として各地にてクリスタルボウル及び三昧琴演奏、ボイスパフォーマンスの活動を行う。


様々な土地や野外・室内問わず、舞台の種類に対応する高度な洞察力を持ち

しなやかかつ穏やかさと生命の力強さを兼ね備える透明感の存在は、聴くもの見るもの全てを魅了する。
その世界は「命の音」「水の音」「地球の音」「空(くう)の音」と称賛されている。

これまでの多彩な経験の中で授かってきた多様な視点やインスピレーションを、セッションや
ワークショップを通して手渡す在り方は、現実的かつ唯一無二の癒しを得ると多くの声を受けている。

 

パフォーマンス(ボーカル/クリスタルボウル/三昧琴)通算数は1000ステージを超え、
トーンカウンセリングのクライアントセッション数は2019年現在、延べ11295人に上る。

​セッションのクライアントは国内の他、アメリカ・イタリア・フランス・カナダなど。

2013年より金蛇水神社をはじめ、出羽三山神社、石巻大島神社、富士山本宮浅間大社、
貴布禰総本宮貴船神社、天河大弁財天社などにて、演奏を奉納。

2016年・2017年・2018年とEarth Day TOHOKU(アースデイ東北)キャンドルナイトにて

クリスタルボウルパフォーマンスを行う。

また、25年以上に渡る活動を通じ、声やさまざまな音を用いた音響振動プライベートセッション

音のレッスン、音と身体のワークショップ、さまざまなコンサルテーションなどを
国内外のクライアントを中心に行いながら、からだとこころと世界の音を聴き続けている。

​< biography >

4歳のクリスマスイブ。突然起きた難病の苦しみの中で「自分の知っている体」と「自分が知らない体」が

1つの体のなかに存在することに深い興味を抱きはじめる。

当時より歌うことが大好きで、その後、西洋音楽を通し歌を学び始めた10代半ばに「いじめ」を経験。

生きる苦しみの中、当時の歌の師からかけられた、「あなたの声は人を魅了する力がある」との言葉によって

歌と音と共に生きることを選ぶ。

その日々のなかで『目の前の世界は呼吸と声の「音」によって作られていく』という1つの考えを持つ。


 
『自らを癒すのは自らの呼吸と音である』ということを1つのコミットメントと掲げ、
イタリアオペラを学びながら​Jazzボーカルへの実践など更に様々な音の世界を経験しながら

「トーンカウンセリング」という独自の手法で学生起業スタート。

 

仕事の過労で家族が生死の際に経ったことをきっかけに「社会の中での人間の幸せの価値」を考えはじめ

大学卒業後は演奏家及びボイストレーナーとして活動しながら企業へ就職。

 

23年間・3企業の中で、

接客業務・販売・保険関連、財務・経理、人事・総務など会社に関わる全ての業務全般にはじまり、
人事労務・人材育成・研修企画運営・採用・広報・経理・営業企画・マーケティング

管理監督業務・労務交渉・ライフデザインカウンセリング・コミュニティ活性ファシリテーターなど

様々な業種に関わる。


また同時期に、カウンセリング、コーチング、アサーショントレーニング、セルフエスティーム、

セルフコンパッション、チームビルディング、ファシリテーショントレーニング、

気候療法、温泉療法、植物療法、自然療法、東洋哲学、ヒプノセラピー、色彩心理学、エネルギーヒーリングなどを学び、
日常の業務や個別カウンセリングの中で実践。

 

​心と身体へ癒しをもたらす音響の世界を模索する中、2005年に仕事で訪れたアリゾナで
水晶で作られた楽器「クリスタルボウル」と出会う。

2011年、東日本大震災の被災影響によるPTDS(症状:機能性発声障害・記憶障害)をきっかけに
自分の声の響きを取り戻すインスピレーションを得たクリスタルボウルを始めとする音響振動療法の世界へ研鑽を深め 
その後、周囲からの強い要望で演奏活動をスタート。

​石川県小松市の鍛冶師 河上知明氏が創り出す深い響きの鐘「三昧琴(ざんまいきん)」に熱き魅力を感じ
クリスタルボウルと共に全国各地での演奏活動を行いながら

「トーンカウンセリング」の個人セッション、音のレッスン、身体感覚のワークショップ、サウンドセラピーなどを行っている。

様々な土地や野外・室内問わず舞台の種類に対応する高度な洞察力を持ち、しなやかかつ穏やかさと

生命の力強さを兼ね備える透明感の存在は聴くもの見るもの全てを魅了する。
その世界は「命の音」「水の音」「地球の音」「空(くう)の音」と称賛されている。
 


これまでの多彩な経験の中で授かってきた多様な視点やインスピレーションを
セッションやワークショップを通して手渡す在り方は、現実的かつ唯一無二の癒しを得ると多くの声を受ける。

 

パフォーマンス(ボーカル/クリスタルボウル/三昧琴)通算数は1000ステージを超え、
トーンカウンセリングのクライアントセッション数は2019年現在、延べ11295人に上る。

セッションのクライアントは国内の他、アメリカ・イタリア・フランス・カナダなど。

 

2013年より金蛇水神社をはじめ、出羽三山神社、石巻大島神社・富士山本宮浅間大社
貴布禰総本宮貴船神社、天河大弁財天社などにて、演奏を奉納。


2016年・2017年・2018年と、Earth Day TOHOKU(アースデイ東北)キャンドルナイトにて

クリスタルボウルパフォーマンスを行う。

 


 

活動の傍ら、過去のバイクレースや2度の交通事故による

ケガのメンテナンスのために体験したボデイメソッド
「ジャイロトニック®」の体感覚に惹かれ

東北初・東北唯一(2018年現在)のトレーナーとして
セッションを提供している。

  ■ジャイロトニック®セッションページ

 


 

 

 

 

 


また、インド古典音楽の師 H・Amit Roy氏を通じ

更なる「音と人をつなぐ哲学」を学び続けている。
  ■Amit Roy インド古典音楽仙台教室

宮城県仙台市出身

 

美味しい「殿飯」をつくる釣り好きのメカニックの夫と

大好きな世界の楽器達と暮らす。

 

過去、1人で船を車で牽引しながら北へ南へ参戦していた
東北初の女性プロフィッシャーマンの経験を持つ。

その運転好きが高じて、今現在も国内演奏活動は全て、
車で出向いている。
長距離運転・長距離移動好き。
突発的・衝動的な旅が3度の飯より好き。

 

いつもどこに出没するかわからないので「時空人」とも呼ばれている。

いつでもどこでも、あらゆる仕事が出来るのが特性。

 

太陽星座はおだやかのんびりの牡牛座。

月星座はアクティブな冒険好きの射手座。

・Crystal Tones® Certification BowlMaster
  2014年、ソロパフォーマンスを行った際にクリスタルトーンズ社の創設者の一人であるRUPITOより

  アーティスト名を授かる。「Purity Grace of Hathor」(ハトホル神の純粋な恩寵)

​・Sound Galaxies® Certification Crystal Artist

・GYROTONIC®Level1 Trainer

・Bode-Mind Centering® Somatic Touch & Movement WS 2014 受講(by Vicki Topp)

​・プレゼンス・ブレイクスルー・メソッド®アドバンス2016修了(by kazuha ogasawara)

・解剖学講座「カラダで紐解くココロに響く表現の真髄」2018受講(by Kotaro ogiya)

・宮城学院女子大学音楽科 声楽専攻卒

ホームページ:  https://www.freeplanet888.com/

​Blog:https://ameblo.jp/kawa-kana